2014年11月5日

 歯が黄ばんでると

 人と喋るのも、恥ずかしい気がする今日この頃

 田舎でも、ホワイトニングをしてる所を知り出かけました

 

 ホワイトニングも2種類ありますが、持続性が高い、ホームホワイトニングを薦められました

 最初は、レントゲンや歯石を取るクリーニングで1万円ほど (歯医者で、かなり変わると思う)

 マウストレー(マウスピースなような物)を作り ジェルが2本で3万円ほどでした。 ジェル1本で1ヵ月ほどです

 オフィスホワイトニングは良くないのか?

 歯茎が下がってる人は、ホームだと根元まで白くなりません

 オフィスホワイトニングだと、歯医者さんが塗ってくれるので白くすることができます

 時間も節約できるので、個人的にはオススメです

 

 基本、芸能人の用な真っ白は期待しないこと (セラミックを入れてる場合もある)

 

 オフィスホワイトニングとホームホワイトニング

 

 やり方は、マウストレーにジェルを入れて (1本1本個別) 一晩寝ます この繰り返し

 マウストレーをして、熟睡できるのか?心配な人もいるといますが問題はなかったです

 意外な効果は、あごの力を分散してくれるのか、スッキリ感があります

 歯ぎしりを抑えてくれるのだろうと思います

 

 使い方は?

 

 2か月経過して、黄ばみ5から2ほどになり、人前でも、恥ずかしくない程度までになりました

 ジェルには、濃度みたいなものがあり 10を使ってらしい

 どうも歯医者さんが、濃度が濃いほど歯にシミルそうで無難に10を選んだようだけど

 1本目の10が問題なければ、2本目は20にした方が良いと思う

 10では、洗浄効果が薄いような気がする

 とりあえず、これで終わりですが、歯医者さんから、20をサービスしてくれました。もうちょい白くなろうと思います

 

 効果は?

 

 一度、白くなったら永久的にと思ってしまいますが

 定期的な、メンテナンスは必要

 黄ばんできたら、ジェルを購入する必要はありそうです

 注意) マウストレーも消耗品なので、再び再開する場合 ジェルのみの購入が出来ないことがある

 これは、歯医者によって違うと思います

 

 持続性は?

 

 値段が高いですが、一般の効くか効かないかの商品よりは安い買い物だと思います

 気になるのは、ジェルの値段の販売価格の差が大きいこと。その為、ネット通販で購入する人も多いらしい

 マウスピースも汎用が、売ってるので個人輸入品を購入すれば安くホワイトニングは出来ますが

 バイアグラなどの例もあるし、信頼性が無いのが難点ですね

 

 費用を安くしたいけど?

 

 歯医者でも無害と説明されたし、アメリカで、安全と評価してるので問題は無いと思うが・・・

 のどがカサカサになる感じがする

 ホワイトニングをやめると、直る・・・

 

 副作用は?

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング

PR