2012年6月23日

  aquagraFX for GTX 480 nickel plated version

 ここ最近 GTX480の中古を狙っていていました

 MSI N480GTX Twin Frozrの水冷を見つけて落札

 13000円です

 ただ、安く買えたと思っても・・・リスクありますね

 かなり状態が悪かった

 それはタバコのヤニや、汚れです

 今回は

 ビデオカード&水冷ブロックのクリーニング レビューです

 水冷ブロックは、ニッケルバージョンです

 標準仕様は、銅です

 aquagraFX for GTX 480

 GTX480だけが、バックプレートあります

 さて、外します

 拡大・・・汚い

 裏・・・・

 メモリ・・・の冷却・・・

 グリスが、全く機能していません

 どうも、リテールのビデオカードの

 冷却用のパッドを使用しないと駄目だと思います

 基板です

 汚いのでクリーンングします

 クリーニングに使うのは

 ダイソーなどで売れれてる

 100円のOAクリーナーです

 なお、これでVGAが故障しても責任は負いません

 ELECOM ウェットクリーニングティッシュ (参考価格

 メモリ部分

 こんな感じに

 GPU部分

 こんな感じに

 最初は、ショートしてるのか?不安でしたが

 汚物でした

 細かいところは、綿棒でゴシゴシ

 基板は、掃除機で埃を取ってから

 全体を、ふき取ります

 さて、水冷ブロックです

 赤い色が付着していますが

 冷却水が、赤だったのでしょう

 基本、色のある冷却水は着色料が付きます

 クリーニングに、さびとりつや之助を使用します

 アマゾンで、送料込みで1180円

 錆をとり、コーティングもしてくれる製品です

 なお、これでブロックが悪くなっても責任は負いません

 さびとりつや之助 大 400g の値段は、こちら

 最初に、OAクリーナーで汚れをふき取り

 さびとりつや之助を、たっぷり塗ります

 乾いてきたら、テッシュでふき取ります

 細かい部分は、ブラシで落とします

 私は、歯ブラシを利用しています

 で、こんな感じに

 UP

 こんなのが

 綺麗になりました
 こんなのが
 綺麗になりました

 水冷ユーザーにとって

 ビデオカードの水冷は、憧れです

 冷却性能は、格段に上がりますが

 デメリットは

 費用が、高くなる

 2年も経つと、ビデオカード性能の魅力は無くなる

 オークションでは、安値で落札される

 私も、ビデオカードの水冷化のPCを見ると

 羨ましく思いますが・・軍資金的に苦しいのが現状

 割り切って

 型落ちの水冷ビデオカードを狙うのも

 悪くは無いと思います

 

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング

PR