amazonプライム会員に入ってみた!& amazonゴールドカードはどう?

 

amazonゴールドカードの欠点

 2016年2月13日

 amazonゴールドカード 評価は、こちら

 amazonプライム会員は、発送だけの利点しかなかったが

 2000円以内の送料有料化 (会員は無料)

 音楽・映画・本などの無料 視聴サービスが付き

 お得感がでましたので、申込みました

 残念なのは、取引銀行が少ないのが欠点です

 

amazonゴールドカード プライム会員ならお得

 

年会費 10800円 (税込)

 

Amazonプライムが無料 3900円

高く感じるが、月325円で、ビデオ・音楽がプライム特権となる

 

 マイ・ペイすリボにご登録する  年に1回以上カードをご利用すれば、年会費が5,400円割引

 

カードご利用代金WEB明細書サービスの利用で1,080円割引! ネックは、次年度から・・・

ただし、1年間に6回以上の請求が必要

 

 

 入会で3000ポイント

 3か月に3万以上買い物すれば

 プラス3000ポイント追加 (2016/2 キャンペーン)

 

 実際の年会費

 10800-3900-5400-1080=実質420円で旅行傷害保険付き

 amazonユーザーには、お得感あり

 

 カードが必要ない人は無視してください

 

 改正はあるので申込み時には確認必要

 一ヵ月後の請求書 ♪

 5,400円割引していますね

 3か月に3万以上買い物すれば

 プラス3000ポイント追加 (2016/2 キャンペーン)

 2月に入会して7月でポイント確定 (^^♪

 序でにETCカードも作りました

 ETC  初年度年会費無料 2年目以降500円+税

 ただし、前年に1回以上利用があれば翌年度無料

 改正はあるので申込み時には確認必要

カードでのポイント

 

Amazon.co.jpの利用は2%、それ以外のMasterCard加盟店では1%

2016/10/27改正

Amazon.co.jpの利用は2.5%、それ以外のMasterCard加盟店では1%

 

 

 ポイントでの魅力は無い

 

家族特約付きの充実した旅行傷害保険

海外旅行傷害保険
死亡・後遺障害 最高5,000万円
治療費用 300万円(1事故の限度額)
携行品損害 50万円(自己負担:1事故につき3,000円)(1旅行中かつ1年間の限度額)
賠償責任 5,000万円(1事故の限度額)
救援者費用 500万円(1事故の限度額)
海外旅行傷害保険注記

※傷害死亡・後遺障害補償は

事前の旅費等の当該カードでのお支払い有無により最高補償額が異なります。

国内旅行保険
死亡・後遺障害 最高5,000万円
治療費用 (1)入院保険日額 5,000円
(2)通院保険金日額 2,000円
(3)手術保険金 最高20万円
国内旅行保険注記

※傷害死亡・後遺障害補償は

事前の旅費等の当該カードでのお支払い有無により最高補償額が異なります。

その他付帯保険
その他付帯保険 ショッピング補償(動産総合保険) 最高300万円(自己負担:1事故につき3,000円)

 

 全国の主要空港ラウンジサービスが付帯

 当たり前だが、同伴者は有料

 旅券は必要なので、行のみとなる

 良さそうに見えるが、使うことはマレだろう

 

 家族特約付きの充実した旅行傷害保険

 国内も保障されてるので

 最近のバス事故の多さからすると、安心感もある

  改正はあるので、注意

カードが届いてからの設定

 カードが届いたら設定です こちら

 三井住友のカード会員に登録します

 Vpassです

 同時に、Web明細書サービスに登録します

 次年度年会費が1080円(税込み)割引されます

 次の年ですので・・・・よろしく

 同意して

 カードの番号入力して

 こちらに申込みます

 メールで完了連絡が届きます

 Vpass会員になると、このような画面に (2016年の画面)

 amazon専用のカードなので

 三井住友のカードと同じではありません

 amazon ゴールドカードで登録すると

 既にマイ・ペイすリボで登録されてます

 登録すると

 (年会費が半額の5400円(税込み)割引となります)

 ただ、リボの場合手数料が付きますので

 限度額を上げて、ほぼ一括で済ませたい場合

 マイ・ペイすリボのお支払金額の変更をします

 私は、3万から30万にしました

 (他のWebを見ると、一括返済の選択があるようだが

 探しても無いので

 三井住友の銀行のみ?廃止された?感があります)

 ただこの設定は、次の月からになるので

 今月したい場合 ↓に

 たぶん リボ払いの

 リボ払いお支払金額の変更で対処します

 ただし、やったことが無いので

 責任は負いません

プライム会員の特権内容

最新 プライム会員の特権はこちら

プライム商品なら、2000円以下でも送料無料

 

  改正はあるので、注意

 

 

Kindle端末又は、Fireタブレットを持ってると

本が無料で読める

Kindle Unlimited

 

 ただし、毎月1冊 指定された本のみ  こちら

  月額980円の定額読み放題サービス こちら

 

 

プライム・ビデオはどう?

プライム・ビデオはこちら

 

 全ての映画・TVドラマは、無料ではありません

 基本的に、古い映画です

 最新は、半年とか1年遅れで観れます

 ラインナップは増えてます

 オマケですが、満足できる内容です

 スマホアプリで、ダウンロードできるのも便利

 

 docomo dtab 10.1インチ タブレットで観てます

 外国映画だと、吹き替えが少ないのが残念です

 

 アダルトが無いのは、男にとってはデメリットであり

 家族にとっては、メリットでもある

 

 画像は使いまわしで、プライムとは関係ありません

Prime Musicは使えるか

Prime Musicはこちら

 

 和洋共に、最新音楽は少なく一昔の作品が多い

 人気アーティストのアルバムも少ないか無い

 JPOPは、特に少ないのがネック

 音楽が好きでもないが

 とりあえず、ドライブ用の音楽が欲しい

 そんな感じに使うと便利かも

 スマホアプリで、ダウンロードできる

 

 スマホに入れた場合

 各アルバム全体のシャッフルとかあるので

 ドライブには、最適かと思います

 たまに、ノイズがあったり (使用?)

 ネックな部分もありますが

 無料の手軽さ、使いやすさで

 個人的には、満足度は◎です

 視聴感覚で、聴くのも良いかと思います

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング

PR