2013年11月4日

 Anker 2000〜4000 DPIゲーミングマウス  2280円

 Amazonで売られている

 格安ゲーミングマウスを購入してみました

 海外製なので、日本語のサポートなし

 と思いましたが

 日本語でサポートしています

 最近のマウスのデザインの進化には驚かせますね

 マウスデザインで、脅かされたのは

 2002年の士郎正宗デザイン M-MAPP1SM

 2011年のマッドキャッツ  Cyborg R.A.T. シリーズ

 まだまだ進化していくのだろうと思うと

 楽しみです

 アンカーも、デザインが素敵であります

 先端が鋭いのがGood

 碇のマーク

 2008年創業のアンカー社のマウスです

 ネット販売のみで、安い価格設定が特徴です

 日本でもwebサイトがありますので安心感はあります

 安い製品でも

 金メッキされたUSBプラグ

 フェライトコアに、ファイバー被覆USBケーブル

 ケーブルに関しては、丈夫そうだけど

 硬めで、扱いにくいと思う人もいるかもしれない

 サイズは、131 x 68 x 43mm

 少々、大きめに感じる人もいると思います

 101.8 x 57.3 x 38.6 logicoolの小さいmouse

 に慣れている人には、大きいかもしれない

 ただ、マウスと手の相性は

 ある程度、慣れしかないかな?

 どうしても・・の場合

 諦めですけどね

 個人的には、問題なし (大柄なので

 安いなりにも、デザインや質には満足できる

 後は、耐久性だろう

 高性能センサー・ADNS-3050を搭載

 2000 DPI  (ソフトウェアにより4000 DPIまで設定可能)

 6600 FPSおよび1000 Hzのポーリングレート

 

 マウスソールの滑りは良い

 代替え品 amazonより

 webサイトからドライバをダウンロードします

 設定画面は

 ファイルのoptionを開かないと駄目なので注意 (俺だけ?

 設定は細かくできます

 一番の売り

 DPI設定をボタンで切り替えることにより

 それぞれのゲームに対応できます

 DPIの設定の表示は

 LDEの色で判別できるようになっています

 DPI1

 DPI2

 DPI3

 DPI4

 使ってみると4種類のマウスを持っているように感じる

 ケースの色に合わせて使ってもイイ

 安いながらも高級感のある、マウスである

 LEDの発行パターンも調整可能

 後の調整は、一般的なマウスと同じだと思います

 

 今回、購入した製品

 Anker 2000〜4000 DPIゲーミングマウス  2280円

 

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング

PR