これは、最初のOC検証用マシンです

 電源はSeventeam Silent Energy7 ST-500ZNFを2つ

 水冷はメインのポンプはLaing D-5 Complete

 サブのチップセット用のポンプですが

 Thermaltake CL-W0103

 CPUヘッドは、Thermaltake CL-W0087

 リザーバは自作

 ラジエターは、メインAlphacool NexXxoS Xtreme III

 サブはAquaBayM2 CL-W002

 外ベラで冷やすマシンでした

 冬は冷えますねマジ

 2007年2月10日

 通称 Daytona

 OC検証用だけでは、もったいない気がして

 OC検証用&メインマシンを製作しました

 本体は、パイプのラック1800円を利用

 外装はプラダンを使用

 技あり!楽ラック!を追加で

 OC用のHDDとメインのHDDを入れ替えできるようにしました

 リザーバーはTank-O-Matic・・デカイ

 後で考えると、小さくてもよかったと思います

 オーバークロックは外ベラでするため

 キャスターを付けています

 この検証用の欠点は

 デカイ=じゃま

 貧乏くさい

 etc

 個人的に、今一つで

 このマシン以降、検証用は作らなくなりました

 思ったほどスコアが良くないため

 オーバークロッカーの腕無しとの判断が正しいかも

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング

PR