2008年8月27日

 久しぶりに、能登まで1泊の旅をした

 天気予報では、雨だったのだが

 なんとか、もってくれて

 気持ちの良い旅でした

 デジカメは、もちろん携帯のW61CAで撮影

 今年の7月に、高速道路が高山から白川まで開通した

 これにより、今まで遠かった金沢が身近となった

 高速道路も、なんだかんだいいながら

 近くにあると便利だと思いますね

 休憩場所は、富山の氷見です

 中には、新鮮な海産物で多くの人で賑わってます

 イカ墨クッキーが売ってたので購入

 食べてみると、わずかにイカっぽい味がします

 口の中は、真っ黒と想像したけど

 黒くはなりません

 能登の海岸線の景色を眺めながら

 和倉に到着

 ここで

 ル ミュゼ ドゥ アッシュ (カフェ)でケーキを食べる

 能登大橋を渡り、能登島へ

 のとじま水族館を見学

 最近は、3Dな感じで楽しめるのが良いですね

 下も、透明なら・・もっとイイカモと思います

 これが100mほどあり

 中央にカフェがあれば最高だろうなぁ〜

 巨大な水槽

 和倉の昭和レトロとおもちゃの博物館

 最近は、この手の博物館が多いですね

 期待しないで見に行ったのですが

 ここはブリキのおもちゃが中心

 正直、ブリキのおもちゃなんて・・・と

 馬鹿にしていましたが

 これだけ精巧なブリキ群を見ると

 おもわず。。スゴイ。。。

 マニアが収集するだけのことはありますね

 スゴイです

 輪島に到着して宿泊

 海岸線沿いに羽咋まで・・・・

 これが、道がすごい

 狭い・・・車一台がやっと通れる程度

 私の田舎で、狭い道はなれてるのですが

 知らない道だと

 頼むから対向車来ないで!祈るだけです

 しかし、苦労しただけに

 海岸線の景色は最高でした

 巌門に到着

 乗る予定ではなかったけど

 1000円で30分楽しめるので、乗ってみました

 巌門

 小さな船だと一回りできるようですが

 遊覧船だと、半分まで入ります

 期待してない遊覧船でしたが

 意外に面白く、1000円は安いなぁ〜と思います

 是非、訪れた時は乗ってみましょう

 羽咋のコスモアイル羽咋

 宇宙船関係の模型&本物が展示しています

 入場料は意外と安く350円だったかな?

 数は少ないですが

 この旅で一番良かったです

 1/1スケールは、とにかくデカイ

 よく、こんなデカイの宇宙まで運ぶな・・

 そんな感じ

 ここで、酒でも呑めたら最高かも

 羽咋と言えば海岸線

 砂浜を延々と走ることができるのだ

 最後は金沢の21世紀博物館

 たのしい旅でした

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング