2014年5月28日

 安土城跡と彦根城の旅に出かけました

 写真  WILLCOM STREAM 201HW

 安土城跡

 安土城と言えば

 五層七階の天主が有名で

 城自体は

 防御性の無いランドマークのイメージがあり

 興味がありませんでしたが

 彦根城の序で、出かけました

 

  城跡なので、無料と思いますが

 駐車場 500円

 入山料 一人500円必要

 180mの直線階段

 敵が、一斉に攻撃をしかけたら

 簡単に、落城すると言われるが

 行ってみると

 ここから攻撃をする武将は、無いような気がしますね

 階段の外は石垣

 険しい山を要塞化してる感じです

 信長、曰く

 上がれるなら上がってみろよ

 と挑発してる階段なような気がします

 おそらく

 左右から、鉄砲で

 集中攻撃されるでしょう

 中腹からは、城の守りらしくなっています

 石の階段は、石材不足からか

 仏石が使われたりと、信長らしいですね

 

 私が考える、信長像は

 かなり辛い幼少期を過ごしたと思います

 母の愛が全くなかったような気がします

 だから

 残酷なことが出来たのかも

 運が良かったのは

 彼が、天才だったこと

 

 信長が生きてれば、日本は

 大英帝国並みに、なってたかなぁ〜?

 1576年から築城開始

 1579年に完成

 人力で、3年で築き上げたと思うと

 恐ろしく感じます

 考えられない

 天守台跡

 信長も、この景色を見てたかと思うとね・・

 昼ごはんは

 博物館の横にある場所で

 戦国焼き定食

 塩で味付けでした

 美味しかった

 信長の館へ

  安土城天主

  古い仏閣のように彫り物は無く

 簡素に見えますが

 3年で経てたなら

 実際、こんな感じだったのかも

 

 安土城考古博物館

 土器とかが多いけど

 岐阜や愛知より、立派な土器 銅鐸があります

 驚きました

 昔は、こっちが繁栄してたので当たり前ですね

 弥生時代や、縄文時代を見学するなら

 近畿が良いと感じました

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング