2011年11月10日

 au IS03 オク新品 7800円で落札

 新品なのでロッククリアしなくてもOK なので2100円の得

 実質 5700円で購入できた

 スマートフォンヘビーユーザーなら割引で

 新製品を購入した方が良いと思うが

 私のようなセコイ人間には、型落ちを狙うしかないのだ

 ので

 今頃、IS03を紹介したいと思う

 去年AUが、ソフトバンクのiphone4に対抗して登場した機種

 である

 まだ記憶に残ってる人も多いと思うが

 レディーガガの曲を使用したCMはインパクトありでした

 実際、IS03よりも

 この歌、誰の歌?

 と検索した人も多いのではないのでしょうか

 その後の対決の結果は

 未だ

 中古市場ではiphone4は3万 IS03は1万(2011/10月で)

 こうも違うと

 とりあえずiphone4買っとけば損はしない

 これもiphoneが人気の原因だろう

 CMその2

 CMその3

 そろそろ興味がでましたか?

 サイズは121 × 63 × 12.6 mm

 人によっては多少大きいと思うサイズだけど

 私の手には、丁度良いサイズである

 重さも138gと軽い

 IS03は、microUSBで充電するので

 充電器変換ケーブル (充電器は付いていません)

 microUSB変換ケーブル

 microSDカード 2GB (もはや使いようがない)

 バッテリーは、持ち時間が不評のようで

 その場合は、省電力モードを選択すると良いそうです

 ただ、それじゃ使えない

 バリバリスマートフォンを使いたい人は

 市販ですが

 MUGEN POWER AU IS03用大容量バッテリー

 10000円ほどですがアマゾンで売っています

 説明書は、薄いです

 最近は、どこも

 基本、ネットで調べるようになっていますね

 ただ、auは親切だと思います

 参考までに

 auのホームページ

 IS03 操作ガイドムービー

 説明書が薄いぶん、動画で説明してるので

 初心者でも、解りやすいんじゃないかな

 IS03 - Wikipedia

 ウィキペディアは、購入したら読んでいたほうがいいだろう

 内部にSDカードを入れるタイプです

 maicroSDは最大32GB

 メーカーの奨励はサンディスクでした

 カメラは、約957万画素/CCD

 最大撮影サイズ3552×2664ドット

 連写撮影9/4

 ズーム機能 (最大ズーム/調節段階)22.2倍/18段階

 ムービー長時間録画 ハイビジョン (1280×720) = 45分

 ズーム 22.2倍/18段階

 カメラはタッチ式でも撮影できるので便利です

 SanDisk microSDHC 32GB クラス4 参考価格はこちら

 での不具合

 PCに、USBで繋ぐとエラーが出る

 無視すれば、問題なく使えるが

 その後、スマホの電池が急激に減る

 一度、電源を落とせば問題ないのだが

 相性もあると思う

 カメラ

 顔認識・露出・マクロ

 シーン設定とデジカメの機能は付いています

 裏のカバーを取り付け

 ABS樹脂なので安く見えそうだけど

 光沢のある塗料を使ってるので

 それなりに、高級感はあります

 金属素材なら、最高なんだけど

 ほとんどの人は、保護カバーを取り付けるので

 問題ないですね

 スピーカーは、それなりの音です

 普通かな

 デザインは、iPhone 3Gをパクッ・・・・

 ではなく、iPhone 3G似のデザインです

 このスマホで、便利なのが液晶画面があること

 画面OFFでも時計や電池残量&メールの着信が分かる

 3.2インチ ダブルVGA 960×640px

 と言っても

 dell streak softbank 001dl 800x480のワイドVGA5インチ

 と比べると、ピクセル密度の違いで小さくなりますね

 streak、ある意味 豪快で面白く

 IS03、良く出来てると思います

 ICカードが無くても無線LANでネットは出来ますので

 のちのち、PADとしても使えますね

 IS03で好評だったのがストラップが取り付けできること

 小さい丸穴は、マイクです

 下から 電源スイッチ

 音量のスイッチ

 シャッターボタン

 maicro USB

 残念=ダサイのが

 上側に3.5mmミニジャックのキャップだろう

 これだと、無くしてしまう人が多いと思います

 せめて、スライド式にして欲しかった

 ワンセグは、ドットが荒いのが気になるが

 スマホのせいではなく、ワンセグの規格なので仕方ない

 でも、大きい画面はそれなりにメリットがあり

 車でも観やすいので◎です

 このスマホで、最初にやらなければならないことは

 Android 2.2へのアップデートだろう

 面倒だけど、やって損は無い

 アップデートはこちらから

 2.2で、何が変わるかはITmedia +Dを読んでください

 IS03で気に入ってる点

 管理画面が

 上から下になぞるだけで簡単に表示されること

 電源管理に重宝しています

 バッテリーの持ちですが

 私の場合、3日です

 バッテリーの評価は、使い方しだいでしょう

 最悪、電池切れ対策は

 MUGEN POWER AU IS03用大容量バッテリー の購入か

 純正の予備バッテリーを持っておく

 後は、昔使用してた携帯を持っておくことでしょう

 SIM入れ替えれば動きます

 auと言えば、LISMOです

 音楽を聴くのには便利なアプリです

 最初は、便利に使っていたが

 アップデートしたら、使いにくいアプリとなってしまった

 しかも、無料ですが

 DL時にお金が発生するので

 基本的には有料だと思います

 またMP3からの変換も面倒である

 Meridian

 今は、これを使用しています

 さらにIS03では、FMトランスミッターが装備されているので

 古い車でも使えるのが魅力です

 注意(市販の車用と違い、ノイズを多く拾います

 トランスミッターはLISMO意外でも使えますが

 LISMOのアプリを起動しないとFMトランスミッター

 の項目が出ませんので不便です

 マーケットにFMトランスミッターのアプリがあるので

 DLしときましょう

 使用するにはアンテナを伸ばさないと使えないと思います

 車の電波状況や車に置く位置により

 ノイズも発生します

 ただ、意外に使えるので重宝しています

 不満なら、やっぱり専用を購入しましょう

 セイワ FMトランスミッター3BK P135

 Google マップ ナビ

 カーナビーとして使うには、小さいですね

 メインとして使うことはないけど

 サブならありですね

 オフラインでも、使えれば最高なんだけど

 GPSの位置補正は、auだけあり速いと思います

 オフラインでナビって出来るの?と思いますが

 出来ます

 まず、家でルート設定します

 後は、普通のナビと同じで

 到着まで、右とか左とか喋ります

 道を間違えても、ルート変更してくれます

 FMトランスミッターが装備されてるので

 カースピーカーから、案内の声が聞こえるのは◎

 また

 IS03で、音楽を聞いても

 カーナビと同じように

 音楽が切れて、案内の声が聞こえます

 GPSが、切れなければ問題ないと思います

 しかし、オフラインの場合

 なんらかの不具合が発生すると (フリーズとか)

 ナビが出来なくなります

 また、帰りは出来ません

 節約ユーザーは注意しましょう

 PNDと比べてどう?

 精度は同じレベルです

 機種にもよりますが、03はGPSの感度が悪いですね

 そのため

 スマホだけでの長距離のドライブは不安です

  国語辞典 英和 和英 百科事典あり

 これも高評価です

 歩数計

 実は、一番気に入ってるアプリです

 時間単位 一日単位 1週間単位で

 細かく表示できます

 ただ、正確な歩数では無いと思うので

 正確さを求めるなら

 専用機を購入すべきですね

 microUSBを利用して

 血圧・脈拍など測れる機能があれば、最高なんだけど

 IS03は、私のお気に入りですね

 悪い点

 正直、Google携帯なので不要なアプリが多いし

 auの不要なアプリもあるし

 これらが、アンインストールできるといいんだけど

 これが、出来ないんですよね

 画面をスッキリ使いたい人もいると思います

 最悪なのは、電波の受信感度でしょうか

 ポケットに入れると県外になるのは

 正直、辛いですね

 2011年11月18日

 au IS03 専用 ハイブリッド・タフ ケース 2980円

 参考価格はこちらで←

 北米メーカー case-mate社の製品です

 見た目にタフそうな所が気に入って購入しました

 難を言えば、少々価格が高いところでしょう

 取り付けは、簡単です

 慣れれば、20秒ほどでしょう・・・遅いか?汗

 シリコンゴムなのでキズを付ける心配もありません

 ムニュムニュと微調整しながら取り付けます

 手触りも悪くありません

 男っぽさもでて◎です

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング

PR