2011年12月17日

 ボロ家に、住んでること数十年

 交通の便は良いのですが

 寒い 湿気も多い 雪の除雪が大変

 15年前から、引越しを考えてたんですが

 岐阜の高山市は山間部で、平地が少なく

 庶民が家を建てるには

 不便な山の斜面しかありませんでした

 しかし、2011年になると

 規制緩和や不況により、平地の宅地化が進みました

 しかも、土地の価格もかなり下落

 運よく、家から500mほど離れた場所が売り地になったので

 購入しました

 不動産って・・・・・

 土地を買うには、大きなお金が動きます

 車を買うときも、礼儀正しい販売員がいて

 不満もありませんでしたが

 不動産の社員って教育がないのか

 失礼な態度でした

 私にとっては、一生に一度のイベントですが

 彼らには、100円の飴玉を売る程度なのでしょう

 土地も、欲しいので

 我慢・我慢と押さえましたが・・・・

 お金を払って、気分が悪くなるのも悲しいですね

 ただ、不動産の会長さんは礼儀正しい人でした

 家を建てる時の業者選び

 私は、建築会社に知り合いもいないので

 展示会場めぐりでした

  私に、親切な担当者を探しました

 本当は1年ほどかけて、業者選びするハズでしたが

 エコポイントの締め切りが近いことを知り

 2社しか選択できなかったのが、残念だったと思います

 基礎工事ですが

 一般的な住宅なら何処も同じと思ってたけど

 かなり違います

 

 コンクリートの厚さや、コンクリートの面取り、鉄筋の多さ

 コンクリートの質

 工法の違いは、一目で分かります

 しかし

 家を建てる人は、気づけないし見れる部分でもないので

 なかなか、難しい所ですね

 基礎部分も断熱材を貼る場合があります

 私の所は中のみでしたが

 外回りも断熱材で覆う所もあります

 これらも、建てるときに注意してください

 家の設計

 建売の家は、安いけど

 最近の家は、1世帯がベース

 大きなリビングに

 プライバシーの部屋は寝るスペースのみで

 趣味が楽しめません

 収納場所も少ないですね

 オーダーメイドで選んだ理由は、2世帯だから

 狭いスペースで2世帯 円満に暮らさないといけません

 居間は小さく、隣の部屋の音も聞こえないよう

 クローゼットの位置、廊下の位置を決めて

 プライバシーの空間を広くしました

 設計ソフトは、フリーソフト イエスマイハウス を使いました

 簡単に作れる 優れもののソフトです

 これを元に、建築会社に設計を任せました

 かなりの数を思案しましたが

 残ってたのは、最初の設計図だけ

 最終完成図が無かったのが残念

 廊下が多いですが

 2世帯ですので、親の顔を見なくても良い

 壁と廊下で区切ってるので

 騒音とかの問題は無いようにしています

 

 客間は、狭いので無にしています

 最近の家は、省エネ住宅です

 断熱材を利用した設計です

 しかし外は寒く、中は暖かい構造は

 木には負担が掛かるようです

 割れも発生したり、ゆがみも発生するようです

 断熱の工法も工務店でかなり変わります

 私の家の場合

 壁-防水シート-断熱材-石膏ボード

 遮音性が無いのが欠点です (勉強不足でした)

 壁-ボード-断熱材-石膏ボードが、良いと思います

 どれも同じと思わずに、勉強して確かめてください

 私の設計なので・・・デザインとか色とか

 センスが無くて、恥ずかしいです

 点数は45点かな

 狭い家なので、高さで空間を広げています

 失敗したのは窓ですね

 1階部分のトイレなどの小窓は、泥棒除けにも

 人が侵入出来ない形状を選択すれば良かった

 その方がセキュリテーの費用も安く済みます

 あと、廊下も幅1mは欲しい

 家族から色々、文句が殺到しますが

 無知が家を設計して

 皆を、驚かせれ納得させたら

 それは、天才だと思いますよ

 リビングルームは、キッチンを合わせて16畳ほどです

 大きくしなかった理由は

 ほとんど、父と母しか使わないから

 二人なら十分の広さです

 冬場は、天井から物干しが降りてきて

 乾かせるようにしています

 和室は、無くても良かったんですが

 お金が掛かりますね

 コスト下げるなら、作らないほうが良いです

 最初は8畳で、お客さんに寝泊り用と考えたのですが

 客も、来ないので

 6畳で、母の部屋にしました

 トイレは、ケチッテ安いタイプです

 手洗い付きの一体型ですが、水道代も安く済みますし

 コストも安くなるので、一石二鳥です

 ただし、人には自慢出来ません

 男性トイレは、自動で水が流れます

 手動式は、水を流さない場合があり

 臭くなるので、高くなりますが購入して正解でした

 出来れば上で、手が洗えると◎でした

 一坪タイプのバスユニットです

 一般的なタイプですが

 2万円で、側面のパネルを追加してます

 これだけで、リッチな感じはでます

 ユニットタイプのバスは、バカにしてましたが

 凄く気持ち良いですね

 極楽の気分を味わえます

 階段下にはMTBが入る倉庫にしています

 知らない間に、父のゴミが入っていますが・・・・

 今は、MTBは追い出され

 スコップとか入っています

 階段は、昼でも暗いので

 穴を開けています

 父の部屋ですが、男っぽく仕上げています

 7畳の広さです

 妻の部屋は8畳

 照明の費用ですが

 建築業者で、お任せだと21万です

 私の場合

 前に、使ってたのを再利用

 後は、楽天市場で購入 7万円ですみました

 実に14万円の差額です

 ここで思うのは

 業者の場合、予算オーバーだとお金を要求しますが

 予算以下だと、こちらに連絡せず

 着服すると思ったほうが良いです

 業者は、細かく見積もりしますと言いながら

 丼勘定なのです

 ドアや窓などの価格は、注意が必要です

 北側なので、一番暗いのですが

 天窓を付けてるので

 一番明るい部屋です

 天窓の効果は絶大です

 ただし、冬の暖房効果にはマイナスですね

 ただし

 プラマードを入れれば問題は無いと思います

 私の部屋8畳

 親戚が泊まる時にも使うので

 直ぐに、片付けれるようにしてます

 2階のトイレは、遊んでます

 ベランダは外と室内と2つ分かれています

 室内は何故か、植物の倉庫になっています

 ベランダ

 人工芝で緑化しています

 冬は、玄関が滑りやすいので

 人工芝を移動します

 雪避けに

 目隠しグリーンフェンス グリーンカーテンを使用

 Review

 玄関マットは、冬のみ

 ベランダの人工芝を移動します

 25年前のポーチライトを再塗装して使用しています

 最近、電球をLEDにしました

 2012年4月

 車庫が完成しました

 軽1台 普通車2台と大きめなサイズです

 下は、コンクリートです

 アスファルトは、値段が安くなるので迷いましたが

 夏場は、アスファルトだと暑くなると訊いたのでパス

 コンクリートの方が、耐久性も良さそうだしね

 総費用は130万円です

 車庫は、トステムの積雪1mタイプで70万

 トステムを選んだのは、色ですね

 シルバーが、なかなかありませんでした

 冬、雪が積もると雨どいの水漏れが酷く

 あきらめてたんですが

 クレーム出来ないと思ってたんですが、話してたら

 業者が、無料で直してくれました

 インターロッキングは7.5万ほど

 大きさは、軽サイズです

 普段、軽が駐車するので

 厚みのあるブロックを選んでます

 砂で整地して、ブロックを置くだけなので

 素人でも出来そうな感じがします

 できそうなら、トライしてください

 左右のコンクリート施工

 ←85000円 犬走りコンクリート工事

 ↓ 87000円 擁壁コンクリート工事

 コンクリートの材料費からすると

 犬走りが高そうですが

 雑資財費が擁壁コンクリート工事の場合高く

 ほぼ同じですね

 ウッドデッキを取り付け

 軽いので、車を止める場合

 簡単に運べます Review

 砂利 2万 (業者)

 親が、相談無く購入 良い石らしい・・・マジ?

 砂利は、一袋500円で 

 ホームセンターでも売ってるので

 計算して購入しよう 涙・・・

 新築後の冬

 軒樋の凍結があり

 今年になり、ヒーターを追加しました

 前のバカ担当者だと25万だったので

 自分で取り付けようとしましたが

 新しい担当者だと7万で済むので

 工事してもらいました

 雨戸までヒーターを入れてます

 後々気づきましたが

 ホームセンターで温度サンサーがありました

 ひょっとするとセンサー付きがあるかもしれません

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング

PR