2015年1月1日

 壁掛けテレビスタンド 角度調節可能 26-60インチ 2980円

 

 壁にTVを取り付けたいと思い購入した

 amazonでの評価と価格 はこちらです

 

 固定金具は2種類あり

 比較的安く、大型も取り付け可能なネジ式

 賃貸向けの穴が目立たないホチキス式がある

 

 ホチキス式は、値段が高いのと

 重さに制限があるのが欠点 amazonでの評価

 

 とりあえず、32インチのTVを取り付けしますが

 のちのち、大きくなるかもしれないので

 

 ネジ式を選んだ

 ネジ式で、ベストな取り付けは

 石膏ボードの裏にある間柱に取り付けれることである

 

 ただ、間柱にこだわると

 ベストなポジションが選べなくなるので

 その場合、間柱を外す必要がある

 

 どちらにしても、間柱の位置を見つけないといけない

 

 100円ショップにある、大き目の強力磁石を使います

 なぜ大き目の理由は、隠れたネジを探しやすいから

 

 最初は、部屋の端から下から上に磁石をずらします

 石膏ボードを止めるネジにピタット反応します

 

 高さと場所を決めたら

 横に、ずらしてネジを探します

 直径5mmほどの小さい磁石を購入

 位置を決めます

 

 直径5mmは、ネジの頭ほどなので

 まともな、大工の作業なら

 

 ここが、間柱の中心である

 糸で、間柱の位置を探します

 

 石膏ボードを固定する以上

 横は、かならず間柱はあります (たぶん

 縦は、間柱が無い場合があります

 

 石膏ボードの幅は90cm

 真ん中(45cm)に間柱がある可能性がありますが

 ネジが無い場合もあります

 

 必ずしも、ネジの所に間柱はあると思わないでください

 

 極細のドリルで、間柱の有無を確かめ

 あれば、ネジ・なければ、アンカーを使うことになります

 

 ホチキスでも47インチは可能なので

 

 間柱が無くても、アンカー固定で十分強度はあるハズです

 心配なら、アンカーを増やせば問題ないと思います

 取り付けれそうなら購入してください

 

 安いのは大陸品質なので、覚悟は必要

 

 説明書は英語

 楽天市場だと日本語の説明書があるのも売ってます

 角度調整用のネジが不良でした 汗・・・・

 ヤスリで、直すことができて一安心

 

 基本的に、大陸品質が心配な場合

 ネジは、日本製に交換した無難です

 

 とりあえず、この製品は見た目

 大丈夫そうなので、このまま使うことにしました

 O M6X10 を使い フレームを組みます

 フレームは、組むと分かりますが

 ねじれてるので

 ハンドパワーで修正します

 

 床に置いて、ガタガタしなければOK

 壁にキズが心配な場合

 

 100円ショップで、適当な保護シールを購入して

 保護してください

 B M6X15 を使いTVに金具を取り付けます

 ネジは、TVによって大きさは変わります

 32だとギリギリ隠れる大きさです

 G M6X20 を使い

 角度固定ネジを取り付けます

 取り付け完了

 新聞を32インチ大きさにして、位置決め

 水準器で、平行を測ります

 

 付属品に、小さいのが付いてます (真ん中

 

 最近は、ダイソーで100円で売ってます

 スマホのアプリでもあります

 

 ただ・・・みんな・・・微妙にバラバラだったり・・迷うなぁ

 取り付け完了!

 

 思ってたより ええ感じになりました

 

 配線は、綺麗に纏める予定ですが

 

 壁が白だと

 白線は、意外と目立ちませんね

 

 しばらく、このままで!

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング

PR