2015年4月19日

 最終日は、沖縄美ら海水族館へ出かけました

 水族館のみのイメージでしたが

 

 海洋博公園の一部で

 公園自体が、巨大なテーマパークとなっています

 ただし、賑わってるのは水族館のみです

 

 沖縄にしては、離れてる所にあるので

 車でも、そこそこ時間が掛かります

 上から見ると、大したことが無い感じですが

 エレベーターを降りると、巨大な建物ですね

 

 歩くのがメインで

 足の悪いお年寄りには不向きかもしれません

 

 トイレの数は多く、子供に連れには安心感があります

 いよいよ、沖縄美ら海水族館

 一般的な、水族館と変わりませんが

 巨大なジンベイに出会うと、心躍ります

 おおぉ〜

 水族館の豪華さに比べ

 マナティーの館は、牢獄みたいで可哀想でしたが

 

 幸せそうなマナティーを発見

 恋するマナティー

 恋人同士、ぴたっとくっ付いて

 手を握ってる感じ

 

 人間と変わらないんだ

 

 できれば、牢獄系より

 水族館のように

 自然に溶け込む館にしてください

 カメさんも頑張っていました

 水族館と言えば、イルカシュー

 

 笑える イルカショーで、楽しめました

 沖縄美ら海水族館へ行くときに

 バベルの塔のような建物が気になっていましたが

 海洋博公園の一部で、植物園です

 水族館から、距離がありますので

 無料バスが便利です

 帰りの時間の関係で、残り30分

 塔まで走って、急いで上がって帰りました

 

 ジジイになると、何故か花に癒されるので

 

 水族館より、楽しめる感じです

 

 次回、機会があればゆっくり回りたいです

 沖縄 2泊3日 自慢にもならない旅行ですが

 1週間前から、妻は

 服を作ったり、鏡の前で衣装合わせしていました

 そんなに、気合入れなくても イイだろうと話すと

 どうも、この旅行は

 妻にとっては、大事な記念日と考えてたようです

 プラン・スケジュールは、私が組みましたが

 サプライズ的な、ことをすれば良かったと後悔してます

 4日前に、ぎっくり腰で動けなくなり、焦りましたが

 天候も良く、楽しめたので◎です ^^

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング