2016年4月16日

 4月14日に、13歳(人間年齢)天国に行った

 愛犬 コパン (ミニチュア ダックス)

 病気で亡くなったのですが

 獣医さんからは、原因不明の病気だそうですが

 ネットで調べると、犬のクッシング症候群

 とほぼ同じ症状なので

 

 参考にしいて下されば、嬉しく思います

 

 詳しい、クッシング症候群についてはこちら

 

 

愛犬の症状 獣医さんと母 反省点

 3年前

 

 水を、良く飲むようになる

 

 病気になる可能性があるため

 去勢手術する

 

 糖尿病じゃないかと思って

 他の獣医さんに診断した方が良いと

 母に相談したが

 何時もお世話になってる獣医さんを信じると

 この時、母の犬なので まぁいいかと思いましたが

 他の獣医さんにも診断すれば良かったと

 思います

 

 

 手術後も、水を良く飲む

 

 母 歳だから (何故か意見が変わってる)

 クッシング症候群の症状に似てる

 

 2年前

 沢山 食べるようになる

 

 母 良く食べるので元気だと思う

 クッシング症候群の症状に似てる

 

 散歩しなくなる 運動力低下

 

 母 歳だから

 クッシング症候群の症状に似てる

 

 1年前

 腹が大きくなる

 

 病院で検査するも、異常なし

 ダイエットを進める

 クッシング症候群の症状に似てる

 

 尻尾に、少し脱毛している

 

 母 歳だから

 酷くは無いが

 クッシング症候群の症状に似てる

 

 腹に、皮膚炎 直らない

 

 病院で、免疫を高める薬をもらう

 クッシング症候群の症状に似てる

 

 今年

 さらに、水を良く飲むようになる 1日1L以上

 おしっこも多くなる

 ダイエット効果なのか、かなり痩せる

 

 母 痩せて、健康的になった

 痩せるのは

 クッシング症候群の症状に似てる

 

 体力も落ち

 食べる時だけ、元気だけど

 ほとんど寝ている

 

 母 歳だから

 今思えば

 病気で体重が減るのに、さらに食事制限

 弱るハズです

 

 腹の皮膚炎 直らないので手術する

 

 

 皮膚炎の手術だけではなく

 バリウムや内視鏡など検査してたようだ

 

 

 

 手術の3日後 死亡

 

 

 

 おそらく

 弱った体に

 手術・検査の麻酔に耐えられなかったのか?

 

 水を沢山飲ませていなかったので死んだのでは?

 母は、病院に任せてるから言ってないと・・・

 

 

元気で退院すると思ってただけに、後悔が大きいです

本当は、もっと長生きしたのではと・・色々考えてしまいます

クッシング症候群なら、無理な検査をせず、延命で良かったのでは?

死因は不明ですが、せめて家で死なせてあげたかったと思います

 

コパンの記録

 初めての散歩

 初めての冬

 家では虫を捕まえ

 小屋では、ネズミを捕まえ

 畑では、モグラを捕まえ

 野生の血が多かったです

 食べはしませんでした

 水遊びが大好きでした
 車は大好き
 ピーピー鳴く おもちゃが大好きでした

 亡くなる 一週間前の写真

 母が買い物などに出かけると

 外で、帰って来るまで待ってるます

 

 仕事から帰って来ると

 ドアの向こうで

 尻尾を振って、座ってる姿は

 愛らしく感じました

 

 愛犬の死は、飼う前から覚悟してたけど

 胸が痛くなりますね・・・これほどとは思わなかった

 

 天国で、楽しく遊んでいると思います

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング

PR