2017年12月30日

 SoundPEATS Q12 Bluetooth イヤホン 2200円

 amazonでの評価と価格

 Wsky Bluetooth トランスミッター レシーバー 送受信機

 2599円 amazonでの評価と価格

 嫁さんと寝室が一緒なのだが

 一人でTVを見たい時やゲームする時に

 イヤホンで聴きたいと思い購入

 序でに

 セルボに取り付けてるナビ、イクリプス AVN6605HDは古く

 Bluetoothに対応してないので

 こちらも改善したいと思います

 SoundPEATS Q12 Bluetooth イヤホンの説明書

 日本語もあり、特に問題ないと思います

 付属品

 付属品 2

 このイヤホンで楽しむ時に重要なのが

 フィッテイングで

 これが甘いと、音がスカスカとなります

 実際手に取ると、安っぽいです

 スポーツ用としても使えるので軽い設計の為

 だからかな

 IPX4防水等級で、多少濡れても安心です

 後にマグネットを搭載しています

 こんな感じで纏めることができます

 便利そうだと感じましたが

 実際に使うと・・・とくに便利性は無いような

 コードは、平ぺったいです

 コードの長さも、気にならず

 使いやすいと思います

 ただ、耳に取り付けての操作は慣れが必要

 使用中は、LEDが点滅してます

 最初に戸惑ったのが接続

 中央ボタンの長押しで、電源ON・OFFが出来ます

 この時

 イヤホンから、声が聞こえます

 ペアリングは

 中央ボタンの長押しで、電源ONの声が聞こえても

 ボタンを押したままでペアリングの声が聞こえたら話します

 音楽が聞こえれば、ペアリング完了です

 マイクもあります

 2秒ほど長押しでピー音がでれば通話できます

 小さいですが、6時間連続使用できるそうです

 使用してみると、ワイヤレスの恩恵はあり

 想像した以上の使いやすさ

 音の良さを追求したいなら

 もうワンランクの製品も購入したいと思ったりしますが

 気になるのは、バッテリーの劣化

 基本的に、使い捨て商品です

 これをどう考えるかです

 aptX高音質コーデック対応

 CVC6.0ノイズキャンセリング技術搭載

 音が良さそうな機能を搭載してると思いますが

 元の音が良くないと、良い音は聴こえないです

 TVならTVの音、そのままと言った感じです

 フィッテングしだいで音質は激変します

 出来るだけ耳の穴奥までいれると

 良い音が聞こえます

 特にゲームは、低音の力あります

 シャープな音より、低音が得意のような気もします

 なんだかんだで、良くも悪くも普通か・・

 ゲームやTVだけでは勿体無いので

 スノーボードで使ってみた

 この商品を買うまでは

 イヤホンを付けてる人を見て、多少偏見を感じてた

 スポーツに音楽は要らないだろと・・・

 イヤホンをして思ったこと

 基本、一人でしか行動しないため

 無の空間に、ポツンと入ると

 音楽と自分

 映画のワンシーンに登場してるよう

 不思議な、没入感を得られます

 Wsky Bluetooth トランスミッター レシーバー 送受信機

 大きさは、ライターほどかな

 この手は、ピンキリで種類も多いので迷いましたが

 品質が心配なので

 レビューの数で決めました

 付属品と説明書

 日本語の説明書で不満はありません

 8〜10時間以上連続利用

 充電しながら使えますが

 イヤホンとの相性もあるのか

 PCではノイズを拾います

 車は、問題なく使えました

 TXが送信モード

 RXが受信モード

 ペアリングは9秒間の長押し

 ライトの点滅で教えてくれます

 TVの接続です

 壁掛けなので、延長コード必要

 ダイソーで2M延長コード 100円で購入

 特に問題ありません

 最初のペアリングの認識ですが

 1Mほど近づけないと、認識しませんでした

 イヤホンから起動させてから本体を起動させるのが

 繋がり易いポイントです

 注意・音声入力のあるカーオーディオしか対応できません

 直接、スマホと繋いだのと

 Bluetoothに繋いでみると

 何故か、Bluetoothの方が良く感じます

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング