2022年5月3日

 Xiaomi Redmi Note 11 18980円 楽天市場

 自分はスマホは

 詳しくないのでオススメとかでは無いです

 ミドルローエンドなので

 5Gには、対応していない

 死語? おサイフケータイには対応していないです

 購入した決め手は、そこそこカメラ機能が良い点です

 カメラを選んだ理由ですが

 2003.7.3 SANYOU Xacti DSC-J1 30000円

 実は、去年まで使用してたデジカメですが

 2021年問題なのか、予備機も動かなくなり

 使えなくなりました

 マクロが綺麗なだけに残念でした

 

 また新しく、デジカメを買うのもなぁとなり

 2年ぶりに、スマホを購入した

 実は2022年から

 スマホのカメラで撮ってるので画質が悪いです

 付属部品は、最低限

 33Wの急速充電に対応しています

 1時間で100%まで充電可能

 デザインは、カメラ部分がカッコいいですね

 性能は、ミドルローエンド ゲーム向きではありません

 android 11

 CPU Snapdragon 680 2.4GHz (8コア)

 内蔵メモリ 4GB 内蔵ストレージ64GB

 バッテリー 5000mAH

 カメラ

 50メガ(標準) +8メガ(超広角) +2メガ(マクロ)

 +2メガ(深度)/イン13メガ

 CPU性能よりカメラ重視と、言った感じです

 スピーカーは上下にあります

 シングルと違い、音は良いです

 リング付きの、カバーは990円

 Amazonでの評価と価格

 さらさらして気持ちの良いカバーです

 高級感もあり、◎です

 さて機種変更の手順

 APNの設定は、自動で認識

 グーグルで、パスワード記憶してれば簡単で

 年々楽になっている感じがします

 面倒なのは、何時ものLINEとウィチャットですね

 6.43型有機EL 90Hz対応 タッチ感触はヌルヌルです

 解像度は1080×2400

 UMIDIGI Power 6.3型 LTPS

 解像度は1080×2340

 気になったのは

 電球色に例えると、昼光色と電球色の違い

 白の発色が、オレンジっぽい電球色

 好みにもよりますが写真だと個人的に

 UMIDIGI Powerの方が鮮明で綺麗に感じました

 後は、ボタンがUMIDIGIと逆で使いにくいので

 設定→追加設定→全画面表示→ミラーボタン

 で変えられます

 UMIDIGI Powerのカメラソフト

 遊べるのがあったのですが

 Xiaomi は無いですね・・残念

 カメラは・・こんなものかと思いますが

 未だ、使いこなしていない

 使いこなせれないかもと

 取り敢えず AIで撮ってます

 1倍

 0.6倍

 1倍

 1倍 マクロではありません

 マクロ

 日本カモシカ発見

 1倍

 2倍

 普段はAIで良いですが

 自分の部屋で、写真を撮る時は今一つ

 前のデジカメには負けますが

 プロ使用にすると設定が細かくできます

 何とか使えそうです

 UMIDIGIを、今回選ばなかったのは

 テザりングが出来るかどうか分からないから

 Xiaomi は問題なし!!!

 アンドロイドカーナビとレーダーは

 常時動きます

 GPSは、アメリカ GPS L1  ロシア Glonass G1

 中国  BDS B1 |欧州 Galileo E1をサポート

 旅行で使っていませんが、制度は悪くない感じ

 また気になる事があれば、追記します

 (写真は使いまわし)

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング