2003.9.5

乗鞍

にわかMTB乗りなので

筋力もない 筋トレもしない

でも

何故か乗鞍に挑戦

地元の特権ですね

警備員の人が

登るんですか?

とりあえず・・・・・

2km

車を規制したせいか

静かです

けっこうバスが通りますね

しかし、この坂

キツイ!!!

3km

夫婦駐車場

一年前は、ここまで無料でした

実は、ここでリタイヤ

しようかと・・思いました

7km

緩やかな坂道

これなら

登れる!!

なんて思いました

バスの人が

手を振ってた(涙

9km

キツイ・・・

帰ろうか・・・

すると

前から、ロードの人が現れる

大丈夫ですか〜?

いや・・休んでるだけで・・

なんか悔しいので

登ろう

11km

急に視界が明るくなる

天空の世界ですね

前から

MTB乗り3台

ちわ〜と通り去る

とりあえず

表情は、余裕の表情で

お疲れ〜と返通

11.5km

疲れもでてか

なかなかパワーが出ない

写真を撮るふりをして

休む・・

撮ってるけど

休む

休む

この辺から

なだらかなロード

しかも、頂上を一望できる

天空の楽園かな

チョウチョも飛んでるんだな

標高が高いのにね

準備運動もしてないので

筋肉が・・

悲鳴を・・ツル!!!

マズイ・・休憩

ぼ〜としてると

上からロードの人が来て

いや〜朝、熊を見ましたよ

と片言話して去って行く

しかし、休憩2回で頂上まで

登るとは・・・凄い

ここまで来ると

楽勝!

景色は最高!

一年前まで

ここは、6月まで雪があるので

スキーやボード

してる人がいました

湖もあります

5月だと、もっと大きい

干上がってか小さいです

カッコイイロードの人が

乗鞍のレースに出るんですか

と聞いてきたので

出ませんよ〜今年は中止

で残念ですねと会話

だいたいレースに出る人は

1時間以内で頂上に到着します

16km

畳平

旧陸軍が、飛行場を

建設しようとした場所です

現在

規制前は、混んでいた

駐車場も

今は、スキスキです

でも、意外と観光客います

とりあえず

乗鞍を制覇

体力ないけど

休めば大丈夫!

塩のきいた

おにぎりが食べたいですね

2004.9.8

乗鞍

2回目のチャレンジとなる

2回目なので

気楽モードでのツーリングです

前回、日差しが強いのと

下りが寒かったので

日焼け止めとウィンドブレーカー

を持参しました

(看板が崩壊してます)

1km

最初が一番キツイ!

2km

3km

ここまで来れば

気分的に楽勝です

4km

比較的緩やかな

登りの勾配

5km

ここからが

ちょっとキツイ

6km

がんばれ

7km

標高1500m

ほどだと思います

8km

山々を見下ろす所

まで

上りました

9km

あそこに見えるのが

ゴール地点!

10km

天気が良ければ

雲海が見れます

サラサラサラ

と風の音が・・・

11km

景色のおかげで

疲れも吹き飛ぶ

12km

ちょっと風が出てきました

風が吹くと

とても寒いです

13km

突風・・・息ができん!

死ぬ・・・

14km

風も治まり

景色は

ロード・オブ・ザ・リング

の世界です

(3台の仲間とすれ違う)

15km

ここで、お菓子でも

食べようかと思い

その前に

立ち○ョン

その後・・振り向くと

ロードの人がジーット見てた

ので

恥ずかしいので進む

(無念)

16km

到着!

時速6〜9kmとチンタラ走行

なので

3時間掛かりました

体力的にも限界でしょう

会社の50歳の人は

休まず上るそうですけど

2006.09.08 Friday

2日ほど大雨でちょっと今年は

無理かなぁ〜思っていました

朝、迷ってたんですが晴れそうなのでGoとなりました

山は雲で覆われていました

頂上は雨か?不安でしたが

もう後戻りはできません

1/2ほどの場所は

雲海のスポットです

雲が多いので

ちょっと今回は無理でした

ここから景色は

ガラリと変わります

中央の山がゴール地点!

まだまだ先です

頂上はすぐそこ!

別世界の感じの風景は

何時見ても感動します

なぁ〜んと雪がまだ

あるじゃないですか

今年は雪が多かったから

ゴール!やっぱイイ!最高

バスに乗ってるおばさんは

手を振って応援してくれるし

花々も綺麗だし

最高のロードですね

そうそう、前の湖は昔は

泳げたんですよ〜

休憩したのは3回

体力が付いた証拠?

2007年06月13日

 

何時もは、誕生日の月の9月に上る予定でしたが

今年は、早めて6月に決定しました

 

この時期は初めてで

夫婦松から、急にヒンヤリしてきます

雪の塊もちらほらありますね

頂上付近の壁には圧倒されました

 

雪を見ると、ボードがしたくなりますね

かなりあるので、2週間は持つかも・・

5人ほど、滑ってたけど

まぁ〜大変そう・・・登りがね・・

 

ロードの女性に出会いました(抜かれた)

ビアンキのピンクかなぁ????

なんと神岡から出発してきたそうです

たぶん、名のあるお方だと思います

普通のもんじゃ無理っす

 

ゲートから頂上まで2時間

タイムは、気にしないけど

ノンストップで行けたことに満足しています!

ゴール地点で

思わず ガッツポーズ!

自己満足ですが、目標達成しました!

感激!

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング

PR