2013年 7月4日

 純正インタークーラー圧力損失低減加工

 トライしたい、定番のライトチューンです

 使用してる車から、外して加工する

 時間も勇気も無いので

 

 MH23S ワゴンR スティングレーTSのIC(インタークーラー)

 をオクで落札

 品番127100-3220 SRで使われている型番です

 さっそく加工します

 まずは、バラシテ掃除

 フィンは曲がりやすいので

 ダンボールで保護してから、外します

 最初は、インテーク側を外さなくてはいけない

 ICは、なかなか硬いです

 釘やマイナスドライバーなどを利用して

 カシメを開放する

 取り外し完了

 パーツクリーナーで綺麗にします

 純正の場合

 入り口が狭く乱気流が発生し効率が悪いそうです

 インタークーラー圧力損失低減加工とは

 入り口を広げて効率を良くすると

 ブーストの立ち上がりが良くなり

 アクセルレスポンスの向上に繋がるそうです

 なお、これにより

 冷却性能が上がることはないです

 パワー重視の場合は

 ICの大型化や高性能なICに交換した方が良いです

 加工に必要なもの、アルミパイプ

 5mmのパイプ

 長さ5cmにカット (好み

 バリは、ヤスリで処理してください

 カットは、100円ショップのペンチで十分です

 最初、ペンチで挟もうとしたが

 そこは、100円の安物

 先が、平たいので滑ってしまいNG

 考えた結果

 先で押さえる方法

 グイグイ押して 隙間無く 棒を固定します

 綺麗に完成しました

 なんか、見た目にも効率が良さそうですね

 排気口には、整流板を作ると

 もっと良くなるそうですが

 今回は、パスしました (アイディアが浮かばないため)

 カシメは、硬いので

 100円ショップのプライヤでは役不足

 ウォーターポンプ用のプライヤを使いました 750円ほど

 こじ開けたので、隙間が出来ています

 ゴムハンマーで叩いて修正したら

 カシメます

 インタークーラー タービン側のホース

 シリコンホースにしたかったのですが

 微妙に角度があるので、SRタイプを注文

 13966-66K70 1980円

 ポン付けかと思ってたら

 1cmほどカットしないとムリでした

 インタークーラースロットル側

 ブーストアップしたら

 スロットル側は強化した方がイイみたいですね

 シリコンホース 内径45mm×76mm 980円

 楽天 INTERLaPeace

 Amazon autobahn88

 ただ、ちょっと45mmだとブカブカ

 純正ホースが、40mmなので

 市販でピッタリは難しいかも (38mmは無理)

 

 短いので、ホースバンドを4つ使って

 ホース強化でも良さげ

 シリコンホースの切り方ですが

 クレ5-56をカッターに吹き付けて切ると

 まぁまぁ綺麗に切れます

 DI用の取り付け位置とSR用の取り付け位置は

 かなり、違うので

 IC本体の固定は、出来ませんでした

 

 でも

 ホースと吸気ダクトホースで

 十分に固定されている感じです

 2年ほど、使用しましたが問題はありませんでした

 交換前

 格好良くなりました

 SR・DI共にインタークーラーの大きさは同じです

 交換してみて、思ったのが

 レスポンス&トルクが良くなっています

 

 フラシーボ効果かもしれませんが◎です

 インタークーラーの容量的にも

 100馬力以下なら、これで十分らしい

 序でにキャニスタホース交換しました 内径6mm

 見た目で2馬力UP

 シリコンホース ★INTERLaPeace★ 

 Amazon autobahn88

 シリコンホース 内径6ミリ レッド amazon 1m 663円

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング

PR