2014年 3月21日

 VVC 機械式 汎用タイプ

 ヤフオクで、1200円で売られてる

 amazonだと結構な値段です

 格安 機械式ブーストコントローラーです

 耐圧ホース(ゴム?) 180cmが付属しています

 化石のような

 ブースアップ方法と言われることもありますが

 この手に、興味あるのは

 バトルや峠・サーキットで走るのではなく

 もうちょい加速が欲しい

 坂道で、もう少しパワーが出てくれたらなぁ〜と

 思う人だと思います

 説明書は1枚です

 単純ですが、これで十分です

 取付金具

 ホースバンド

 車に取り付ける場合

 金具で挟むか

 シールを捲ると

 本体に、ネジ穴があるので

 それを利用すること

 この部品は、ブーストメーター用らしいですが

 

 大気放出型に使います

 アクチュエターとVSVの間かな?

 先端の穴の径が違っていますので方向に注意

 本体

 安いパーツだが、間違うとエンジンを壊せます

 取り付けると、限界まで行きたくなるのが人間です

 ECUのリミッター解除した方は、特に注意

 限界に挑戦する場合

 軽い保険ですが、ガソリンはハイオクにしましょう

 関心したのが

 ショップでテストしてから発送してる感じです

 ブースト固定の芋ネジ

 ちょっと廻すと

 バネと玉が飛んで無くなりそうになるので注意してください

 メーカーの設定で、ブースト圧 最大になっています

 そのまま取り付けると、恐ろしいことになるので

 取り付ける前に、ブースト圧を緩めてください

 

 表示が、間違い安いので注意

 マイナス ブーストUP

 プラス ブーストDOWN

 

 大気放出型は、この通りで問題ないと思います

 取り付け方ですが

 矢印が、アクチュエター側に取り付け

 もうひとつがタービンです

 ノズルの固定が、ゆるいので

 確かめてから、取り付けてください

 

 大気放出型は、矢印にホースを取り付けます

 矢印がアクチュエター

 純正のホースを外して

 ここに取り付け

 ブーストコントローラーは、こちらに固定

 室内まで、引き伸ばしたい場合

 ホースを購入する必要あり

 注意

 上げすぎると、玉が下に落ちます

 カチッカチッって音が、心地よい

 

 カチカチ回して・・・最大0.1ほど

 残念ながら、マジックタンクと同じように

 私の車では、ソレノイドの動きが悪いのか

 ブーストは差ほど上がらず

 これ以上は、完全に締めてしまいそうで・・諦めボツに

 ↑のやり方で上がらないなら (責任は負いません)

 大気放出型にします (マジックタンクと同じ)

 VSV→アクチュエター

 又は、タービン→アクチュエター

 この間に、ブーストメーター用の分岐ユニットを入れて

 ブーストコントローラーで、放出します

 大気放出型は、矢印側にホースを取り付けます

 スズキは、こちらの仕様が良さげかも

 

 それでも、上げられない場合

 ソレノイド経由をパスします

 かなり、リスクは上がります

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング

PR