2014年 6月29日

 STINGRAY アンダーカバー 5000円

 72381-72M00-000

 セルボにアンダーカバーかアンダーガード

 を取り付けたいと構想していました

 STINGRAYのマイナーチェンジ後に

 アンダーカバーが取り付けられたことを知り

 購入してみました

  最近では、軽でも標準装備です

 見えない所に、お金お賭ける以上

 メーカーも効果ありと判断してると思います

 空力による、燃費向上ですね

 基本的に、フルカバーできます

 気になるのは取り付けできるか?

 改造が必要

 ポン付けは出来ないので

 サスペンションフレームに穴を開けるか

 ロアアームバーで固定する方法があります (未確認

 注意点は、オイルフィルターの位置です

 Mターボ エンジンの

 TXでは、完全にズレてます

 SRなら?可能性ありそう

 TXユーザーは、ワゴンRなら?可能性高い

 これらの回答は、人柱待ちとなります

 アンダーカバーのカットには

 Z ハイスパイマン P1.4 金属切断用鋸 08104

 送料込みで842円

 amazonでの価格と評価

 側面は、まったく合わないのでカット

 バリは、100円ショップのヤスリで十分

 STINGRAY アンダーカバーはFFのみ

 4WDの設定は無い

 熱の問題なのかコストの問題?

 個人的には、コストだと思います

 

 今回は、メンテの手間も考えて

 オイルフィルターの手前でカットしました

 クスコ ロワアームバーに取り付け

 クスコ ロワアームバー購入後に

 STINGRAY アンダーカバーの存在を知ったので

 先に、STINGRAY アンダーカバーを買ってれば

 クスコ ロワアームバーは買わなかったかも

 

 穴の位置は

 ほぼバンパーの取り付け位置と同じです

 ただ、取り付けてないので信頼性無し

 取り付けれても

 クリップは、長めのを探さないと

 たぶん、駄目ですね

 装着!

 イイ感じになりました

 バンパーとの隙間は3cmほどあり

 プラか、ゴムで埋めることも可能

 空力が目的ではなく

 実は、融雪剤の対策だったりします

 クスコ ロワアームバーの関係と

 4cmローダウンしてるので

 かなり低い位置になりましたが

 隙間も大きいので、熱は逃げてくれると思います

 問題があれば、取り外ししたいと思います

 取り付け後の感想

 ボルト2本で取り付けのため

 バタバタするかと心配でしたが

 異音もなく、問題は無かったです

 〜80km/hでの

 ダウンフォースは、感じませんでした

 

 2015年2月6日追記

 今年は、10年に一度あるか無いか大雪でした

 バックした時に、雪に引っ掛かり

 見事に、破損してしまいました

 やはり、冬には外さないと駄目ですね・・・orz

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング

PR