2021年10月24日

 セルボのバッテリーを交換した日が

 2014年2月26日 約7年と9カ月ほど使っています

 流石に怖いので交換します

 前のが

 Panasonic caos N-60B19L/C5 9.4kg 5399円

 今回は

 Panasonic caos N-60B19L/C7 9.4kg 4740円

 Amazonでの評価と価格

 Panasonicの適合検索

 安くなっていますね

 購入時に注意したいのが

 プラス電源の位置です

 RとLがありますが、セルボはLです

 Rを間違って購入した場合は取り付け出来ません

 前のバッテリーは

 約7年と9カ月ほど使っています

 車検を受ける前に担当から

 バッテリー弱ってますよと言われましたが

 インジケーターは、良好

 電圧も正常と元気です

 流石、パナソニックですね

 説明書には取り付け方も書いています

 古いバッテリーを取り外します

 マイナスから外します

 プラスを外します

 バッテリーを固定してる

 ステーを外すのですが注意が必要です

 固定するフックは

 バッテリーケースに引っ掛けてるだけなので

 ナットを外すと、フックが下に落ちてしまいます

 ナットの位置をギリギリまで緩めて

 フックを外します

 こんな感じです

 構造を知らないと

 後ろは外しにくいのですが

 頑張って外します

 バッテリーは重いので

 新品に付いているハンドルを使って取り外します

 外したら取り付けて完了!

 ですが

 汚いので掃除します

 バッテリーケースを外してみたら

 嫌な物を見てしまいました

 シールが剥がれてるし

 古いので深く考えないで

 ざっと

 錆を取って、錆止め塗装を塗りました

 綺麗になりました
 取り付けステーは錆びてるので

 奮発して新品にすることにしました

 車用 アルミ製 バッテリー バー 17.22cm

 Amazonでの評価と価格 880円

 純正の取り付け穴の距離は14pほどですが

 取り付けは特に問題なしです

 逆の順番で、新品を取り付けします

 取り付け完了

 タワーバーを取り付けてるので多少傾けています

 良い感じになりました

 廃バッテリーの処分ですが

 リサイクルセンターで

 396円で買い取ってくれました

 2014年は、500円でしたけど ( ;∀;)

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング