2022年 8月18日

 家での充電の仕方と電費 覚書

 説明書 3-7

 POWER点灯 FAULT消灯 CHARGING点灯

 充電中

 タイマー充電

 POWER点灯 FAULT消灯 CHARGING点滅

 充電されていないので点滅する、エラーではない

 終了時 充電終了

 タイマー充電 ( 予約 )

 ナビ 説明書 304

 ナビボタン SETTINGを押す

 予約を入れると

 この日にちしか充電出来ないので注意

 

 タイマー充電解除する場合 説明書 3-22

 キー横のボタンを押す

 登録地連動 ナビ説明書 305

 登録地点のみ

 タイマー充電が適用する様に出来る

 他の場所では、無効になり充電できる

 充電料金 ナビ説明書 255

 ナビボタン INFOを押す

 設定を押す
 料金は、1つだけしか決めれない

 満充電 69キロ

 8.6年落ちのアウトランダーPHEV

 車両によって変わるらしい

 電気料金は、変動します

 出来れば、毎月チェックしてください

 走行距離 60q

  電費 1kWh×12

 ハイブリッドとしての燃費 1L 18qで考える

 ガソリン 3.34L×160=535.1円 1L160円

 デイタイム 12×38.71=464.52円 1L 139.1円

 ホームタイム 12×28.52=342.2円 1L 102.5円

 ナイトタイム 12×16.30=195.6円 1L 58.6円

 電気代を考えて充電しないと、ガソリンと変わらない

 17日の23時から充電開始

 3時には、満充電している

 今から主流になるのは軽自動規格の電気自動車

 サクラの場合 20kWhなので

 深夜帯 家庭でのフル充電は、ギリギリですね

 日によって消費電力は変わるが

 深夜帯での充電で倍となる

 11kwhは、充電してると思ったのだが

 少ないのが不思議

 深夜電力なら、お得かと思うが

 再エネ賦課金の存在である

 7月の再エネ賦課金と1月の再エネ賦課金の差

 約5000円となる

 電気の使いすぎに注意しなければならない

 結論は

 ハイブリッド車は、燃費が良いほど良いし

 電気自動車も電費は良いほど良いが

 家庭での消費電力は気にしなければならない

 

 アウトランダーPHEVも購入したばかりなので

 しばらく、データーを取ってみたいと思います

 注意 (考え方が間違ってる可能性あり)

 2022年9月 511.45円

 深夜電力 1kWh 15.89円

 深夜2時間充電 80円

 通勤 往復34q 高速域 10分ほどチャージモードで充電

 24日〜30日

 2時間充電で通勤OK

 

 交代勤務なので、日勤のみEVモード

 夜勤はHVで行こうかと思います

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング