2012年6月10日 Temjin SST-TJ07B-W ちょっとMOD

 ここ最近の自作系PC Blogで気になるのが

 モデラー系のPCケースのMOD化でした

 自作PCと言えば、パーツやOC系が多い中

 新たな、ジャンルが登場したことに、面白く思いました

 そんな私も、少しカジッテみようと思ったのが

 今回の、Temjin SST-TJ07B-W ちょっとMOD編です

 

 ちょっとMODの内容としては

 内部のカーボン化です

 これだけでも雰囲気が変るので驚きですね

 

 後ろも手を抜いていませんよ

 細身のシルエットが・・・御洒落です (自己満足

 次は製作編へ

 2011年7月11日に購入したTemjin SST-TJ07B-W

 詳しくはこちら

 ノーマルの状態のTemjin SST-TJ07B-W

 2012年5月3日

 Temjin SST-TJ07B-Wの最大の弱点

 内部の安っぽさを解決したいと思います

 M/Bを引き抜きます

 裸にします

 溶接部分を、ドリルで貫通させ

 分解します

 3Dカーボーンシートを貼ります

 シートは

 リアルな 3D カーボン調 カッティング シート ブラック

 これを購入しました

 Water Dragon - 80mm ファンガード取り付け

 

 後ろは完成

 バラシタ部分を組み直し

 M/Bを載せて完成

 かなり高級っぽくなりました

 

 電源の取り付けパネル

 こちらもカーボン化

 上部の排気ファンを交換

 ファンカバーを Flying Dragon Acrylic 120mmに交換

 羽の大きさが予定外で

 同じ向きに、揃えられなかったのが残念ですが

 悪くは無いので、良しとしときましょう

 ファンは、GLOBE FAN RL4B S1202512L-3M BULK

 余り物です

 こんな感じに!

 ケース内パネルの製作編

 ここ最近のMOD事情ですが

 ケース内も美しくするが基本となりました・・面倒ですね

 ただ、時間もないしお金も無い場合

 最終手段として隠すのが、手っ取り早いです

 そこで、パネルを製作してみました・・・・・

 ここで、思うのは

 アクリル板を買ってきて、切ったりするのか?

 ですね

 これだと、時間も掛かりますし

 工具なども買わないと駄目です

 これでは、手軽なMODはできませんので

 アクリル加工のはざい屋を利用します

 アクリル素材を選び 厚さを選び

 設計して、後はお任せです

 写真を見て分かりますが

 複雑なカットも可能です

 しかも、納期が早い4・5日で届きます

 気になる値段ですが

 左で1400円 右が800円となります

 送料は、800円と高めですが

 (注意・数が多いほど送料高くなります)

 自分で作るより、安く出来ます

 製品が届いたら

 カーボン化

 試作に、2パターン注文しています

 分かり辛いですが

 M/Bの下のケースパネルをカーボン化しています

 使用したパネルは、上の写真の左側です

 こちらもカーボン化

 試作のため、余ってる12cmファンを取り付け

 つづく

 こんな感じに!

 今回は、これで終了

 5インチベイのパーツも紹介します

 上から1段目

 CoolerMaster Musketeer

 2段目

 サイズ 風マスターPROブラック KM03-BK

 3段目

 RP-452X2  Rev.1.3

 4段目

 センチュリー 5インチベイにまとめるラック CMRK-S2OD

 5段目

 CVS CV-MRA750U

 6段目

 KOOLANCE CTR-SPD24X2 Dual 24V Pump Controller

 3.5インチベイ

 サイズ  鎌リーダーJr USB2.0

 ラジエター

 Coolgate CG480

 Black Ice GT Xtreme 240

 ファン

 REEVEN COLD WING12 RM1225S20B

 ファン

 GELID Silent9

 ケーブル

 NZXT Single Sleeveシリーズ