2013年11月30日

 Fractal Design ARC XL (FD-CA-ARC-XL-BL-W)

 13980円

 スウェーデンの会社のブランドケース

 創業が2007年と浅く、日本での活動は2010から

 秋葉を拠点に、活動を広げてる新星メーカーである

 北欧デザインのケースと思うと

 安い値段は、良心的

 大人しく、品のあるデザイン

 ライバルは、SilverStoneでしょうか

  XL-ATXに対応するケースは

 232×572×552 mmと大きさを感じますが

 Fractal Design ARCシリーズらしく、冷却を重視

 内蔵ラジエター搭載の水冷PCを意識した

 設計を考えると

 意外に、コンパクトかもしれません

 使いやすく、改造しやすいケースです

 説明書

 日本語もあります

 ラジエターの取り付け位置を説明してるのは

 今までのケースを購入した中で初めてだと思います

 付属品

 値段が安いけど

 品が良く見えるのは

 安いプラッチックにヘアライン加工しているから

 残念なのは、せっかくのヘアラインなのに

 横キズがある

 まぁ〜そんなの気にしないと思うなら

 問題はない

 このケースで、褒めたいのは

 掃除のメンテナンスが楽である

 前面は、ポンと押せば

 メッシュが外れます

 細かい埃よけに

 スッポンジ系のフィルターも取り付けてあります

 静音も考えての設定かもしれません

 大変良いのですが

 交換不可

 他のメーカーも同じですが

 これは、年月と共に劣化するので

 交換できるようにして欲しかった

 Fractal Designの側面パネルの外し方には注意

 後ろのスクリューネジを外すと

 ゴトット外れます

 一般的に、スライドさせるのですが

 そうではないので、気をつけてください

 この方式だと

 金具で、扉にできれば面白いけ

 黒に白は、落ち着く感じ

 若い人なら、光物が欲しいかな

 最近のケースデザインは

 5インチベイは少なく

 記録ドライブの搭載重視ですね

 ケースの裏にも2.5インチサイズが2つ取り付けれます

 ファンは天板、後ろ、前に

 流体軸受けファン 14cm

 Silent Series R2が取り付けてあります

 大きめのメンテナンスホールに

 裏配線ができる隠し穴もあります

 Mod系には、重要な

 裏の隙間

 前面

 残念ながら、ネジありません

 欠品です

 240サイズのラジエターなら楽々搭載

 スイッチパネルのデザインは上手くまとまってる

 スイッチは、一番ケースで触る所だから

 個人的にメタル系が好ましい

 少しでも、高級感が欲しいですね

 このケースは、床置きの設定のため

 上にスイッチがあるが

 テーブル上で使いたい人もいると思います

 スイッチパネルは90度の可変で

 上向きと前面の2種類を選ぶ方式だと良かった

 上部は、取り付け穴が豊富にあります

 ベイを塞ぐなら360ラジエターも搭載可能

 天板から、M/Bまでの高さ

 裏

 掃除用のフィルターが付いています

 取り外しは簡単

 キャスターは高級感あり

 アルミではなく、プラにメッキ

 外付けようのラジエターには対応していない

 内蔵できるので、必要は無い設計

 Fractal Design

 水冷初心者には最適だと感じます

 高級感のある北欧ブランドだけに

 インパクトが薄いのが残念ですが

 真面目なケース作りは

 マニアも納得できるレベルです

 ARC XLのホームページ

 Fractal Design

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング

PR