2008年10月16日

 SUPER FLOWER SF-1000B-BK 15800円

 Antec Nine Hundredと似ていると話題になったケース

 購入してみた

 このケースのデザイン論はともかく

 購入を決めるかは大きさだろう

 205×545×500はフルタワークラスの大きさだ

 それさえ許されるなら

 このケースは面白い

 付属品はFDD用のスペーサーと

 FDD用のベイブラケット

 結束バンド

 M/B用のスピーカー

 ネジ類だ

 ネジは、手回しネジが多く好感がもてる

 親切だと思ったのが

 ミリネジは黒

 インチネジはシルバーと色分けしてること

 このケースを購入した決め手は

 巨大な20cmファン

 厚さ3cm 回転数は900rpm

 音は、意外と見た目よりを静かだ

 ただ

 このファン音でクラッシック音楽を聴く気にはなれない

 普通にネットやゲームなら、大丈夫だ

 ただし、静音派には向かないと思う

 クリヤパネルは、スリキズが多い

 海外のクリヤパネルは、ほとんど・・・じゃないかな

 少々のキズは気にしない

 そんな人が、購入すべき

 少々気になるのはファン風の方向

 外から内部となっている・・・埃が・・・・

 埃対策はファンを、ひっくり返すかない

 このケースの好さは

 ブラックに統一されてることだろう

 カッコイイ それに尽きる

 水冷のホースを通す穴

 最近のチューブは大きくなってるので

 直径3.5cmと大きい

 CPCクイックカップリングもスポット入る

 PCIブラケットにスリットが入っている

 ビデオカードを冷やす為には便利が良いが

 誇りの進入が、ちょっと心配ですね

 私の場合は、PCIブラケットは2枚しか使わないので

 6cmファンをブラケットに取り付け

 こんな感じに

 冷えそうでしょ ww

 天板は、凹凸があるデザイン

 仏壇ぽくないデザインなので好感が持てる

 天井にファンが付いているので

 物置に出来ないのが、少々残念

 USBの位置・スイッチの位置は、人によって

 使いやすかったり、使いにくかったりすると思う

 個人的には、使いやすいし

 前面にUSBポートが4つあるのは便利だ

 天井にも20cmファンが搭載されている

 900rpmながら風量は大きい

 下部

 電源下にもメッシュの通風孔がある

 2つ目はファンを取り付けできる

 12cmか14cmが可能だ

 ここは、埃対策をしないと駄目だろう

 足は、プラッチック

 左右にゴムが付いている

 内部

 15000円台で、高級感があるのは魅力

 スチール・9.8Kg 大きさからすると重そうだが

 意外と軽く感じる

 塗装は、キズが付きやすいので

 気にする人は、ネジにゴムワッシャを取り付けるとよい

 裏には結束バンドが付いている

 せっかく黒に統一してるんだから

 配線も黒にしてほしいところ

 前面は13cmファン1000rpm

 静音タイプではない

 気になるなら12cmファンに交換してもよい

 ベイブラケット

 埃の進入を止めることは出来ないだろう・・・・

 100円ショップで換気扇のフィルターを

 貼り付けるのが無難

 3.5インチ用HDD BOX

 便利そうだが

 3.5インチ専用なので、使えない場合もある

 HDD BOXを外すとファンが使えなくなるのが残念

 HDD BOXの内側には振動防止用のラバーが付いている

 M/Bを取り付けてみた

 作業性は、満足

 水冷に関しては、大きいケースなので

 ラジエターを内蔵したくなりました

 このケースの好い所は、

 黒に統一されたシャーシーとエアフロー

 ケース自体の高級感は、価格以上

 エアフローは、5つのファンで制御してること

 CoolerMaster CM 690も良いケースだったけど

 ファンの数が7つと配線がごちゃごちゃだった

 SF-1000Bはシンプルだ

 ただファンが4ピンなのが残念なところ

 ファンコンを付けても余分な出費が掛かる

 欠点は埃の進入と静音だろう

 良い所もあるが、欠点もある

 欠点を無くせば、最強かもしれない

 そう思わせるケースです

 ナイトモード

 綺麗です

amazon 楽天市場  Yahoo!ショッピング

PR